第二回漁村×学シンポジウム開催決定!!参加申込はこちらから!


第二回となる今回の「漁村×学シンポジウム」のテーマは「食べる魚と描く魚」。姿を知らない魚をたべるより、知っている魚をたべる方が美味しい。尾鷲の美味しい魚の楽しい伝え方を、漫画家の先生おふたりにお話いただきます。


<プログラム>(講演テーマは変更の可能性があります)

14:00-15:00

 うえやまとち×倉田よしみトークセッション「食べる魚と描く魚」

 (進行:漁村×学シンポジウム実行委員長豊田宙也)

15:00-15:15

 休憩

15:15-16:00

 質疑応答


日時:2018年9月8日(土) 14−16時

会場:三重県立熊野古道センター(定員100名)

入場:無料


参加ご予約のお申込みは以下フォームから